韓国政府は22日、破棄を決定していた日韓の軍事情報包括保護協定(GSOMIA)について、失効を回避することを決めた。当然のことだ。米国の圧力に屈したのである。

しかし、これによって日韓の関係が改善するわけではない。韓国が日本の輸出管理厳格化の撤回に向け、日韓の政策協議を取り付けたのに対し、日本は未だ徴用工問題の緒さえ見えていない。