日本と韓国の間には様々な問題がある。

第二次世界大戦中の日本の統治下にあった時代に端を発する慰安婦、徴用工などの問題である。何を今更蒸し返すのか。腹立たしい限りである。日本は、徴用工訴訟問題に対抗する唯一の切り札として、韓国に対して輸出管理厳格化を行った。

韓国はそれに対抗してGSOMIAの破棄に踏み切った。輸出管理厳格化がいかに効いているかを示すものである。

韓国関係のニュースのほか、政治、国際に関しては高橋洋一氏の「ニュースの深層」に注目している。